女の人

ウルセラなら期待できる|綺麗を諦めたくないなら

気になるシミを解決

握手

老化によるシミやそばかすなどの色素沈着の症状を改善する方法として、美容皮膚科で人気になっているのがレーザー治療です。ただシミの症状によってはレーザー治療が行えない場合もあるので医師の診察の元、適切な治療方法を利用することが大切になります。

More...

脂肪吸引をしてダイエット

お腹

脂肪吸引手術をすれば、太り気味の体型を一回の手術でスリムに出来ます。苦しいダイエットをする必要がなく、リバウンドしないのが魅力です。大手の美容外科では、ベイザーリポやエルコーニアレーザーなどの最新の脂肪吸引が出来ます。

More...

臭いは治療できる

脇

女性の多くはわきがで悩んでいます。わきがの症状を発症することで周りの人に不快感を与えることになってしまうため、早めに治すことが大切です。現在では、横浜の美容外科や美容皮膚科などで治療することが可能です。

More...

皮膚を新しくする治療

レディー

美肌になるには

美容皮膚科に行けばニキビなどの肌トラブルを最新治療で治してくれます。普通の皮膚科でもニキビの治療が出来ます。ただし、保険診療なので選べるのは最小限の治療法だけです。ニキビの炎症を抑える塗り薬や、抗菌効果がある内服薬の処方がメインです。しかし、美容皮膚科は自由診療なのでもっと選択肢が広くなります。治療メニューは保険ではできない高度な施術ばかりです。ただニキビやニキビ跡を治すだけではなく、元の肌よりも綺麗にできるのが特徴です。ニキビ跡の凸凹のクレーターも美容皮膚科で治療できます。クレーターは真皮層の組織が破壊されている状態なので、塗り薬や内服薬での改善は不可能です。美容皮膚科で院内治療をすることで治すことが出来ます。

効果がでる方法

クレーター治療に主に使われているのは、エッジフラクセル、イントラセル、プラズマクリア、ケミカルピーリングなどです。どれも古い皮膚にダメージを与え、新しい皮膚が再生するのをサポートする効果がある治療です。エッジフラクセルはCO2レーザーの一種です。レーザーで表皮に小さな点を開け、そこからコラーゲンを増やします。皮膚が再生する治癒能力を利用してニキビ跡のクレーターを治す治療です。肌の入れ替えできるので、ニキビ跡の他に、ちりめんじわ、たるみ、毛穴、妊娠線、肉割れなどにも効果があります。治療時間は30分程度で、翌日からメイクが出来ます。クレーターの状態に応じて1ヵ月に一回程度の割合で繰り返すと効果が高くなります。

切らなくていい

顔のたるみを治したいならウルセラという方法を試してみるといいでしょう。従来では体を切開しなければなりませんでしたが、現代では技術が進化しているので体に負担をかけることなくたるみを治すことができるようになっているのです。ウルセラの費用は30万円前後と高額ですが、その分確実に効果を得ることができるので損は無いでしょう。特に顔や首は痩せにくい部分なので、いろいろな方法を試したけれど痩せることができなかった方は挑戦してみるのもいいでしょう。